婚活に役立つ豆知識 人形町のたい焼き屋さん

結婚相談所ハッピーマリッジの船越です。

今回は、結婚相談所ハッピーマリッジの所在地である人形町のたい焼き屋さんを紹介します。「柳屋」です。人形町通りから甘酒横丁通りに入り、100Mくらいの場所にあります。老舗の店で、休日はもとより平日でも行列の絶えないお店です。餡は甘さとても控えめで、好きな人は2~3個は食べられそう。一個140円です。

本日もお問い合わせいただいた皆さま、ありがとうございました。DSC_0332

婚活に役立つ豆知識 住宅ローン

結婚相談所ハッピーマリッジの船越です。

結婚して夫婦が生活をするようになる、その際に新居を構えるひとも多くいますが、人生で最大の買い物かもしれない家の購入に、現金一括で買える方はそうはいないでしょう。そこで住宅ローンが活用されるわけですが、利用の仕方ひとつで取り返しのつかないことになるので注意が必要です。最近は、顧客の争奪戦で頭金が20%未満や商品によっては0というものもあります。その後の返済金額を少しでも減らし、毎月の負担を軽減するためにも頭金は多いに越したことはありません。しかし、それ以上に、もし経済情勢の悪化などによって返済不可能になった場合に非常に困ったことが起こりかねません。事情で家を手放さなければならなくなったときに、家はその時の時価で売却されます。売却者が思う以上に、家の評価額は低い場合がほとんどです。購入と同時に中古扱いになり2割は評価額が下がります。借り入れの返済は、元金の他に金利分の割合が返済当初は高く、思うほど元金を返済できないでいます。頭金が少ない場合だと、借り入れ残金を売却金で賄いきれないことが考えられます。家を売って、住宅ローンだけが残ることに。。。住宅ローンで家を買う、それはバランスシートから見れば資産ではなく、負債です。余裕を持った人生最大の買い物をすることは、これから何十年とつきあっていくローン返済と家族への大切な初動となりますので、成婚となったときには、是非一緒に考えていきたいですね。

本日もお問い合わせをいただきありがとうございました。

婚活に役立つ豆知識 マカロン

結婚相談所ハッピーマリッジの船越です。

皆さんはホワイトデーに何をプレゼントしましたか?私はマカロンです。自分が食べたいな、と思うものを選ぶようにしていますが、今年は、ガチなスイーツとなりました。マカロンをショップで見つけると色々と試しますが、やはりダロワイヨに戻ってきます。特にヴァニーユ(ヴァニラ)とフランボワーズ、それに期間限定のピスターシュ(ピスタチオ)が好きです。今回、期間限定でいちごのあまおうのマカロンが売っていました。やり過ぎなほどの真っ赤な色がいちごを連想させます。試しに購入してみました。no goodです。いちごの香りも味もあまり感じられず、なんと言っても、マカロンで肝心な外はパリッと中はふんわりな食感が中途半端です。高温、短時間で焼き上げるマカロンは、フレーバーの食材によって全体的に柔らかめになってしまうことがあるのですが、その典型かなと感じました。プレゼントには未経験な期間限定プレーバーは入れません。自分が食べたいな、と思うものをあげたいのです。

本日もお問い合わせをいただきありがとうございました。DSC_0327DSC_0329

 

 

 

 

婚活に役立つ豆知識 目標とリプランニング

結婚相談所ハッピーマリッジの船越です。

会員様のサポートをしていて、順調に婚活が進んでいる方の共通の特徴があります。明確な目標の設定と的確な途中修正が上手な方です。一人一人の目標とする婚活期間がありますが、重要なのは、ご自身の性格や希望を明確に把握して、決して無理をせず、かといってうまくいかない場合の保険的な妥協をすることなく、成婚(結婚)したい時期・期間をしっかりと見据えることがとても重要です。そうすることによって、今自分はどの位置にいて、これからどの方向に進もうとしているのかを客観的に捉えることができ効率的な行動ができるようになります。また、目標を設定してもなかなか予定通りにいかないこともありますので、その時に、現状を検証して微調整をしながら絶えず心とからだを一致させて活動できるようにすることにより更なる効率化ができます。お相手も、自分がやるべきことが曖昧な方よりも、目的意識がはっきりしている方を魅力的と感じることが多いようです。春もすぐそこまで来ています!一緒に頑張りましょう!!

本日もお問い合わせをいただきありがとうございました。

婚活に役立つ豆知識 太陽の沈む場所

結婚相談所ハッピーマリッジの船越です。

仕事で地方に出張したときに感じることが、方向感覚です。特に、日本海側の地方に訪れた時に強く感じます。私たちは普段、何気ない常識に捕らわれています。例えば、関東地方に住んでいる私は、川は西や北から東や南に流れる、太陽は海側から日が昇り山側に日が沈む、といったことが当たり前となっています。が、日本海側に行くとこれが逆になります。川は東から西へ流れ、太陽は山側から昇り海側へ沈む、何か変な違和感を覚えます。でもそれが日本海側では常識であって当たり前のことです。身体に染みついた当たり前のことって、実は当たり前でなかったりすることが結構存在するので、客観的に見れるもう一人の自分を置いて物事を判断できるようになりたいものです。

本日もお問い合わせいただきありがとうございました。

婚活に役立つ豆知識 三寒四温

結婚相談所ハッピーマリッジの船越です。

今日の東京は昨日と打って変わってとても春めいた日差しが差し込む暖かい日でした。ここのところは真冬に戻ったかのうような厳しい寒さが続いていたので、心が和みます。ただ、明日からは大雨の予報が出ているので、まだまだ本格的な春は遠いようです。先日のブログで紹介した「しんこまんじゅう」を是非食べてみたいと会員様より要望があったので、元々は春の祭りで売られていた縁起の良い和菓子ですから、早速取り寄せしてみます。会員様、少々お待ちください。

本日もお問い合わせをいただきありがとうございました。

婚活に役立つ豆知識 駅弁

結婚相談所ハッピーマリッジの船越です。

週末は業務が忙しく、ブログの更新が出来ませんでした。すみませんm(_ _)m

今日は駅弁を紹介します。地方出張とかで新幹線に乗る時間帯がちょうど夕食時であれば駅弁をいただくことがあります。でも、よほど食べてみたい!と思う駅弁に巡り会わなければ食べない方です。そんな私が、ある駅弁と‘’遭遇‘’して即買いしました(笑)「えび千両ちらし」弁当です。少し前にどこかのテレビ番組で、食べて美味しかった駅弁ベスト10を紹介していて、なんと1位の駅弁です。東京駅を通ったときに気をつけて在庫を見ているのですが、今まで一度もお目にかかれたことがありませんでした。今回、ある地方の新幹線改札前の小さな駅弁売り場の片隅に、1つだけ置いてあるではありませんか。目の前にあること自体、目を疑いたくなる出来事でした。ふたを開けると、目に飛び込んでくるのは4枚にスライスされたむきエビおぼろがトッピングされた厚焼きタマゴ。それをどけてみると、下からウナギの蒲焼き、〆コハダ、塩いかの一夜干し、それに蒸しエビが所狭しと並んでいます。どれも素材の味を生かした旨みが出ています。1位を取るのもうなずけます。おそらく、当分の間は出会えない駅弁を堪能できたある1日のお話しでした。

本日もお問い合わせを多数いただきありがとうございました。DSC_0319DSC_0320DSC_0321DSC_0322

婚活に役立つ豆知識 人形町、水天宮

結婚相談所ハッピーマリッジの船越です。

ハッピーマリッジは日本橋人形町や水天宮の近くにあります。昼になるとどこからともなくビジネスマンらが出歩きはじめ、今日のランチの場所を探す風景が見られます。人形町や水天宮には、思った以上に食堂や居酒屋、イタリアンバルまで数多くお店があり、何だか探索するだけで楽しめそうです。今度、結婚相談所周辺のお店紹介もしてみたいと思っています。

本日もお問い合わせを数多くいただきありがとうございました。

結婚相談所のひとり言 東海岸一人旅その5

結婚相談所ハッピーマリッジの船越です。

5回にわたり若かりし頃のアメリカ一人旅を書かせていただきました。最後は、出発の時のエピソードで締めくくります。出発の日の飛行機の出発時刻は昼頃でした。私が住んでいたマクンミンビルという村からポートランド空港までバスで約1時間。重いスーツケースを引きずりながらバス停で予定時刻の30分前から到着を待ちました。予定通りであれば空港に出発の2時間前に着きます。。。。。。。。。。バスが来ません!タクシーなんて走っていません。結局、2時間遅れで何事もなかったかのように到着しました。ギリギリです。ウィークエンドチケットという特別に安い往復便だったので、飛行機の変更が出来ません(汗)。終着のバスターミナルからシャトルバスで10分のところに空港があるのですが、それも予定通り来ません!アメリカに来てまだ3週間、英語も片言で土地勘もない日本人が慌てふためき、絶望的な状況でした。そんな私に、どうしたんだい?と声をかけてくれた中年の白人男性がいました。事情を聞くと、彼はタクシーを必死になって探してくれて、ようやく捕まえて、搭乗手続き締め切り5分前に空港に到着。そこで、手続き待ちの長蛇の列。。。。。見かねた黒人女性が皆さんに協力を求め、私を優先的に手続きさせてくれました。なんて感謝をしたら良いのか。。。。。。。でも、今となっては彼らの名前も聞く時間もなく、私の脳裏にその時の思い出でしか残っていません。でも、一生の思い出であり、一生の宝物です。日本に旅行に訪れている外国の方が道に迷い困っていた時、私は勇気を持ってこちらから声をかけるようにしています。片言の通じるかどうか分からない下手な英語ですが。それが、その時に受けたご恩への唯一の恩返しだと感じられます。本当にありがとうございましたm(_ _)m。

本日もお問い合わせいただきありがとうございました。

結婚相談所のひとり言 東海岸一人旅その4

結婚相談所ハッピーマリッジの船越です。

ワシントンD.C.から今度は空路でナイアガラの滝へ向かいました。アメリカ側のバッファロー空港からナイアガラまでは観光バスで移動しました。ピンク色の派手なバスで、寄せ集めの観光客ばかりだったのですが、女性のガイドさんが、今回のバスの中には日本から来た人も乗っているよ!なんてことをアナウンスしてくれて一瞬盛り上がったことを覚えています。記憶に残っているだけで本当に感謝です!バスに乗りながらアメリカとカナダの国境を越えていざナイアガラフォールズへ。でかい!!メイドオブミスト号(だったかな?)という遊覧船に入船前に備え付けの生臭いカッパを着て乗船して滝のたもとへ。大瀑布な滝のしぶきを受けながら下から見上げるナイアガラは壮大でした。さあホテルですが、ここで困ったことがあり、あまりにも安いホテルを予約したので、バスも通っていないようなナイアガラからかなり遠い場所にあり、タクシー代でかえって高く付いてしまう羽目に。運転手の女性ドライバーと話し込み、明日の早朝に空港へ向かう時に送迎の予約が出来ました。たぶん安くしてくれたと思います。何を話したかまでは覚えていませんが、たどたどしい英語につきあってくれて嬉しかったです。一路、ニューヨークのJFK空港に戻り、ポートランド空港まで帰路につきました。次回は、人情味あふれる旅で助けられたお話しです。

本日もお問い合わせをいただきましてありがとうございました。